スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした☆

15周年にふさわしい立派なシンポジウムでした。
朝10時から夕方5時までという長い時間でしたが、私は途中でちょっと睡魔に襲われたものの、どの先生のお話もお母様のお話も興味深いものでした。
5人の先生方による講演の中ではさまざまな分野での取り組みがなされていること、またさまざまな分野からの関わりが必要だということを改めて実感しました。
また、これだけみんなが似たような症状があるということが逆に何かを見つけやすいのではないか、というような話もあり、期待を持ちました。
PWSはほとんど似たような症状があるのだから、「どうして、そうしたの!!」とか「また!!」とか、思わないで、愛情を持って接することが大事で、子どものペースに巻き込まれない強さを持たなければ、と思うのでした。(でも、なかなかこれが難しい…)
自閉症やADHDと似たような行動が多いので、そのあたりの対処方法を学んでいけるといいですね。
施設の職員の方や学校の先生などの参加も多かったようです。親の努力だけではどうしても限界があり、周りのサポートの大切さを感じているので、とてもありがたいことです。
子どもたちの作品もいろいろな可能性を感じることができました。編み物の作品もいくつもありました。自分で作ったという凝ったお弁当とレシピは圧巻!趣味と実益を兼ねている!?と思いました。
タウルスは当日は留守番で介護の方と近所の釣堀へ。(鯉9匹釣ったらしい)でも会場では以前会ったことのあるお子さんが「タウルス君は?」って聞いてくれましたね♪
本人たちを大事に思って考えてくださっている姿勢が講演者やシンポジウムの雰囲気から伝わってきて、改めてその姿勢に学ぶところがありました。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様です!

お疲れ様です~!

自分も参加したかったのですが、法人の会議がある可能性があって(先週だったのですが)、参加希望締め切りに間に合いませんでした~!
有意義な集まりになったようで、良かったです!
どこかで議事録を見れますかね?
公式ホームページを見ればありますかね?

お疲れ様でした~

うららさんとはほんのちょっとお会いできましたね!もっとゆっくりお話したかった・・のですが。
しかし、驚いたことにちゃっかりウチの旦那がうららさんの席の隣に座っているではありませんか!でもお互い気づいてないし・・旦那は私に言われてびっくりしてましたが。(話したかったみたいですよ~)

でもホント、私にとっては有意義な一日でした。
たくさんの人たちに支えられているんだなーって改めて認識させられたというか。
また、子供たちがみんな可愛いんですよね。
タウルス君にも会いたかったなぁ。
しかし、鯉9匹は大漁でしたね!タウルス君にとってもいい一日だったのかな?そうだといいな!

ラスカルスズカさま
レジメやパワーポイントをまとめたものは配られなかったし、内容がぎっしりだったので超スピードでメモもできなかったんです。
でも、後日まとめたものを作る予定、と小耳に挟みました。医療には期待もしていますが、現場の方の実践はすぐに役立つのでうれしいです。

ペーママさま
少しだけでしたが、お会いできて嬉しかったです。だんなさまに気がつかずに失礼いたしました。
ほんとうに、子どもたちは可愛かったですね。可愛い笑顔のため、と初心に帰りました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。