スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい110番の使い方

小学校生活最後の3学期がはじまり、順調に学校へ行っていましたが、昨夜担任の先生からお電話があり「学校で110番をしてしまい、すぐに切ったらしいのだけど、逆探知で学校に警察から電話がありました。」とのこと。

学校で勝手に電話を使うというのもおかしいのだけど、110番は問題!
今までも、自宅や知人の家や携帯から勝手に110番をしたことがあり、怒られているのに!!!!

理由を聞くと「手を怪我したのはどうしてか知りたかった」と言う。(はぁ~?)
私が警察は事件の時に頼むところだと説明すると「手の怪我は事件だ」と言う。(はぁ~?)
どう言えばわかってもらえるかと考えて「相手がいなくて自分で転んだのは警察には関係ない」と言ったけど、今度は「(担任の)先生がわからないことがあったらおまわりさんに聞きなさいと言った」と言う。(はぁ~?)
そりゃ道に迷った時なんかはそうだけど…
「じゃ、先生が間違っているから」と言ってももちろん納得しない。
こうなったら全然だめで「先生が言った」の一点張り。担任の先生に電話をして成り行きを説明し、先生からきちんと説明して欲しいとお願いしました。

こじつけをしているのか本当に先生の言葉を間違って解釈しているのかわからない。

これが見ず知らずの人の言った言葉だったら訂正してもらうわけにもいかないので、彼の中には間違った(解釈の)情報が蓄積されて変な行動になってしまうのかも?
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

ん~。その前に、電話のお金は持ち歩いているの?

タウちゃんは、怪我をした場所で転ぶはずがない、転んでもそんな怪我をするはずがない、誰かの陰謀だ!と思ってるのかな?
ミステリーの見過ぎとか……

それよりも「警察」か「警察の電話係り」そのものが好きなのかも!

先生の言い足り無さからの事からだろうけど、
考えが行動に出ちゃうのが困りものだね~。
その行動力を半分ムスメにくれぃ。

さちさま

電話は公衆電話ではなくて、Y学級の教室においてある学級の電話の子機だそうです。先生から説明してもらって納得したようでしたが、話の中身を息子に聞いても「忘れた」というので担任の先生にお電話して、どういうことだったのか、どういう説明をしたのか教えてもらいました。
(日記のほうに書きますね。)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。