スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達と

金曜の夜から日曜の夕方まで私だけが山に行ってきました。
最近は、なんとなく親と行くよりも自分のやりたいことのほうが優先という感じになっていたし、行き先が百名山じゃないので自分も行きたいとは言わず、オットもいいよ~と言ってくれたのでした。

予報に反して雨には降られず、時折、景色が見えたりして、楽しんできました。

で、一番気になるのは留守中の事。

二日間とも前から仲良しの学校の友達と一緒に遊んだようです。
学校外で遊ぶのは久しぶり。
でもしみじみ楽しかった話、気が合うということを言っていました。
(しっかりしたやさしいお子さんです。)

先日、親の会の支部総会でお話しされてた男性のように自分の生活を楽しむためにはお友達の存在も大きいし、これからはそんな機会ももっと増えていくといいなぁ、と思います。

学校でもいろいろ話したようで先生からは「誰とどこへ行って何時に帰るか確認」「お金の貸し借りはしない。」ということをお願いします、と言われました。
「え!?お金?」と思って本人に確認したら、お友達からお金を借りてジュースを飲んで、次の日に返そうと思ったけど、いい、と言われた。」とのこと。
そのお子さんはしっかりしているのでおこづかいもたくさんもらって自由に使っているみたいで、一緒にアイスやジュースを買ったらしい。
まぁ、ちゃんとお小遣い帳もつけているし、友達と一緒の時くらい、いいかなぁ、と思い様子をみることにします。

私も家族外の人たちと一緒でとっても楽しかった~
だって家族で行くと、普段の生活の延長だし、ほとんど何も新しい発見などはないからねぇ。
他人と行くと新しい発見ばかりでとっても勉強になりました。

KC3O0041.jpg

KC3O0042.jpg

KC3O0045.jpg

KC3O0047.jpg

KC3O0048.jpg

快く行かせてくれてありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。