スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体育祭とクラスの仲間

やっとなんとか怪我が治って出られた体育祭。
ずっと怪我のために練習できなかったから、リレーの選手に選ばれず、そのためにリレーの選手になった人の批判をしたりしていたらしい
でも同じクラスの仲間のために麦茶を作って入れて待っていたりして、そういうことを担任の先生は連絡ノートに書いてくれていました。
私は体育祭の時にはじめて今年度のクラスの仲間を確認したのだけど、予想以上に重いお子さんばかりで少々ビックリ。
だけど、言葉のないようなお子さんには本当にやさしくて自分のお弁当をわけてあげたりしてるらしい。
100m走ではまさかの転倒でみんなより遅れてゴール。
でもゴール後に笑顔だったからホッとしました。
(家に帰ってからは両側の子たちに挟まれてしまって転ばされたと文句言ってたけど、その場で文句を言わなかったのは成長だよね。)
組体操も以前だったら一番上だったのに、なれなかったのが悔しかったみたいだけど、ちゃんとがんばって参加できていました。
(というふうに今度の担任の先生はたくさんいいところを見つけて書いてくれます。)

ところで、他のママと話してたらわかったのだけど、昨年もめた先生はそのママもいろいろ不満を持っていて昨年はかなり意見したらしい。そして今年もその先生にあきれて怒っている保護者もいるという話。
なぁーんだ、やっぱり、そうだよね。
でも、その先生とうまがあうお子さんや保護者もいるし、そのせいなのかよくわからないけど副主任になっている。

保護者同士も連携できればもう少しうまくそういう先生への苦情が言えるのになぁ…
スポンサーサイト

Comment

No title

タウルス君、頑張ったね!
かっこいいよ!
転んでゴールしても、最後まで頑張って走って笑顔でゴールできたこと、組体操で一番上でなくても頑張れて参加できたこと、それで先生やお母さん、応援してくれる人は喜んでくれるってこと・・・。
そんな経験を繰り返して「思うように行かない事だってあるんだ、それでも大丈夫なんだ」って学んでくれたらいいですよね。
学校でのこうした経験は大事だなーって改めて感じましたv-22

hiyoさん

ありがとうございます!
そうですね。失敗したり、思うように行かない時にどう乗り越えるかっていうのが重要ですもんね。
親だとなかなかわざとそんな経験をさせられないから、学校でならできる体験ですね。
昨日、今日、明日は授業参観なので、行ってきます~~

No title

え?
昨日、今日、明日って・・・。
授業参観が3日も続くの??

No title

お疲れ様でした~!
体育祭・運動会も、タウちゃんが卒業したら最後でしょうから、うんと楽しんで下さい。

新しい担任、相性が合って良かったですね!
子供も大人も、褒めて育てないとね~!

hiyoさん

そいうなんですよ。
3日間あればどこかで見に来られるでしょ~という設定だと思います。
3日間行ったのはPTA会長と2・3名でした(^^ゞ
後期には今回と違う曜日2日間の設定で、1週間の時間割全部を見られる仕組みになっています。

さちさん

ほんとだ~!
体育祭あと1回しかないと思うとさびしいなぁ…

授業参観で見たら新しい担任の先生、息子にだけじゃなくて全部のお子さんにすぐほめてたよ。
相性がいいとかじゃなくて、いい先生なんだと思う。
その先生は1年生の時のクラスから4名も持ち上がってるって。良かった証なんだと思う。
副主任になった先生は廊下ですれ違った時、携帯を操作しながら歩いてて返事もしなかったよ(*_*)

No title

初めまして!教育やしつけ、受験の情報交換の場になればと思います。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。