スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燧ケ岳と会津駒ケ岳(1日目)

二つとも百名山です。百名山踏破をめざしていたわけではないのですが、行ってみるといい山が多いのでつい…
(カテゴリに新しく百名山を作りました。)

桧枝岐は東京から行くと高速道路を下りてからが遠くて約5時間もかかります。それならよくばって2つということで、桧枝岐を基点に2座日帰り。
(当初は飯豊山の予定だったけど、よく調べてみると最低3泊は必要。受験生もいることだし、と行き先を変更しました。)

1日目8/2
 燧ケ岳(2356m)は東北地方で最高峰の山です。

5:10御池駐車場-6:10広沢田代-7:00熊沢田代-8:30俎ぐら-9:00柴安ぐら-12:45浅湖湿原-13:15小渕沢田代分岐-14:00沼山峠-(シャトルバス)-御池駐車場


御池からのルートの途中にある広沢田代、熊沢田代ではキンコウカが咲いてとてもきれい。
090802燧ケ岳13
1時間ほどの急な登りに現れる湿原にはほんとうに疲れも吹き飛びます。

この日は小雨模様だったけど、頂上付近では尾瀬ヶ原や尾瀬沼も見えました。
090802燧ケ岳29

090802燧ケ岳30

下りに使った長英新道ははじめは展望がいいけど、後半はぬかるみがひどくてドロドロ。
090802燧ケ岳32
新品の靴が…

尾瀬沼に下りるといろいろな種類の花が咲き乱れ、観光客の人たちがたくさん歩いていて、私たちの泥靴にビックリされていました。

090802燧ケ岳35

090802燧ケ岳36

090802燧ケ岳39

090802燧ケ岳37

本当はテント泊の予定だったけど、夕方かなりの雨が降ったので、あっさりとバンガローに変更。きれいでおふとんもあるし、電気、ベランダのある快適な夜でした。

気になっていた桧枝岐の名物『裁ちそば』の店は17:30ではもうみんな終了。
明日にかけることになりました。

明日は会津駒ケ岳です。(2日目に続く)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。