スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意の仕方

息子は張り切って学校に通っていて、病院通いやかきむしりもなく落ち着いています。
でも、最近、ちょっと気になることがあります。

今年から来た介助の男性△先生のこと。
息子の話なので、詳しいことや本当のことはわかりませんが、

(少し前、本人談1)

「授業中に△先生が(みんなが立っているのに座っていたら)『立っていなさい。立っていられないなら(7月にある)移動教室には行けないよ。』と言われた。同じ学級の○○君も座っていたのに、僕だけ注意された。もう移動教室は行きたくない。」

でも、翌朝、そのことを連絡帳に書くかどうか確認したら、移動教室には行く、書かなくていいと言ったので、昨日は疲れてたのかな?くらいに思っていました。


(そして昨日、本人談2)

連絡ノートに『理科の授業中にしかられて泣いたようだけど、理由はわかりません。』と書いてあったので、聞いてみました。

「また△先生から授業中いねむりをしたら『いねむりしているのだったら、家に帰りなさい。』と言われた。むかつく。」
(PWSはいねむりが多く、集中力の問題だけでなく、睡眠障害(?)や体力のなさなどとも関係しているようなので、多めにみてほしいと担任には頼んである。)

こんなことぐらいで、いちいち怒ってほしくない、とは思うものの、今はこういうことで学校生活を快適に送れなくなるほうが困る。
それに移動教室に行けないとか家に帰れ、というのは少し△先生も言い過ぎじゃないかな?と思う。
(けど、タウルスの前ではそういうことを思っていることは言いません。図に乗るからね。)

今日は、ちょうど保護者会なので担任の先生に相談して違った注意の仕方をしてほしいと話そうと思っています。
でも、たとえば、どういう言い方をしてほしいのかを伝えたほうがいいと思うだけど、よくわからない…
スポンサーサイト

Comment

そぅそぅ!同じ事を注意するにも、注意の仕方一つで、言う事聞くか聞かないか、納得したかしないかが分かれるからね…。
否定的な言葉は使わず注意する事が大切だと、Y学級にいたT先生が言ってた!

坊主のママさん

「否定的な言葉は使わず注意する事が大切」って、この世界なら常識なのかと思っていたけど、中学の支援学級って「将来のために、なんとかしなきゃ」が先にたっていて、その辺には気を使われてないと思う。
T先生って息子の担任だった先生のほうかな?
小学校の時はよかったわ~
こういう話もすんなり受け止めてもらえたしね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。