スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平標山(たいらっぴょう)

おととしの秋、タウルスと二人で登った山です。その時の記録はこちら
その時に「花の時期もいいよ~」と教わったので、行ってみました。
本当は前回行かなかった仙の倉山まで足を伸ばそうと思っていました。
この日は天気が不安定で午後は雷や雷雨、という予報。
でも、夕方以降のようだったので、行ったのですが…

元橋駐車場7:15出発

今回は松手山ルートからのぼります。
鉄塔までは急な登りが続きます。

鉄塔からは平らな山頂が目立つ苗場山がよく見えました。
090613平標(景色)2

そして、松手山到着。
その時、苗場山の上のほうに黒い雲があると思っていたら、出発してすぐに、雨が降りはじめました。
ストックを離し、ザックをおろして、雨具を着ようとかがんでいたら…いなびかりと雷鳴。
(後から思えばこの時、ストックを持って歩いていなくて良かったのでした。)

そして、かみなりはもう一回、少し遠くのほうで鳴りました。
雷が怖いので引き返そうとしていたら、下から登ってきたベテランそうなおじさまが「もう雨があがるよ。3時までに下山すればだいじょうぶだよ。」とおっしゃったので、また歩き始めました。

松手山からは笹の多い稜線ですが、少し行くと道の脇で倒れている人がいたんです。
駐車場で見かけたパーティの人で私たちよりちょっと早く出発したのでした。

さっきの落雷を受けたとここと。
意識はもどったものの服は裂けて、どこかにやけどをされているのかとても苦しそうです。
救助のヘリを要請したのだけど、ガスのためになかなか飛べずに、待っている、とのこと。

私たちは持っていた飲み物の中の氷を袋に入れてあげ、先へ進みました。

090613平標(景色)3
090613平標(景色)4
ふりかえるとまだ、ヘリが来るのを待っている人たちが見えていました。
090613平標(景色)5

山頂へ続く道。いい感じです。
090613平標(景色)6

山頂11:05到着。
行くはずだった仙ノ倉への道。
090613平標(景色)8

谷川岳も見えていました。
090613平標(景色)7

ちょうど山頂でまた雨がふりだしてきて、トイレに行きたくなったし、夕方の雷が怖いし、とっとと下山することにし山の家に急ぎました。
霧の中に山の家が見えてきてホッとしました。
090613平標(景色)9


山の家なら中で休憩できる、と思っていたら、ちょうど雨があがったので外のベンチでランチタイム。
090613平標(景色)10
秋に見た時もいいなぁ、と思った平標山から仙ノ倉山へのゆるやかな稜線の下には雪が残っていました。雪のある景色は気持ちがいい!
雨が上がって、ガスもなくなったのでヘリも飛べたようで音がしていました。
(その後はだいじょうぶだったのか気になります。ご無事を祈ります。)

そこからは樹林帯、そして林道なのでもう安心。

無事14時に下山することができました。

花の噂は本当で、シラネアオイやしゃくなげをはじめハクサンイチゲの花畑、さまざまな花が咲いていてとてもよかったですよ。

(花の写真をまとめて載せてみます。ピンボケ写真もありますが、お許しください。シラネアオイはちょうど雨でカメラをしまいこんでいたので撮れませんでした。)

090613平標(花)1
090613平標(花)2
090613平標(花)3
090613平標(花)4
090613平標(花)5
090613平標(花)6
090613平標(花)7
090613平標(花)8
090613平標(花)9
090613平標(花)10
090613平標(花)11
090613平標(花)12
090613平標(花)14
090613平標(花)16


※元橋の駐車場は有料(500円)になっていました。だけど係りの人がいると車上荒しを予防できるので安心ですね。

※苗場山も行きたい!
スポンサーサイト

Comment

No title

穏やかな風景で、どこまでも歩いて行きたくなりますね。
でも、雷は恐い、、本当に恐いですね、、
無理せずに、安全第一を心がけなくてはと、改めて思いました。

Akiさん

>どこまでも歩いていきたくなりますね。

そうなんです~
平標から谷川岳までも歩いてみたい~
だけど、途中には避難小屋しかなくてテントも禁止だから…とあきらめてますけど。

雷、もしかしてあの時、ちょっと早く出発していたら…
あの時、立ち止まって雨具を着ようとしていなかったら…
自分たちだったかもしれない、と思いゾッとしちゃいます。
稜線で雷の中にいたら、髪の毛が逆立ったっていう実話も聞きました。
怖いですねー

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。