スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアワセはすぐそこにある

久しぶりにウォーキングする時によく行く公園まで万歩計をつけて行ってみたら、往復で約1万歩。

ちなみに先日の雲取山は約4万歩。
山は平地に比べたらその労力の割には少ない感じがする。

で、予定通り、ウォーキングの帰りにスーパーによって夕飯の材料を仕入れるが、ウォーキングの後なので、妙におなかが空き、菓子パンを購入してしまい、昼食をしっかり食べた後、それも完食。

菓子パンは563キロカロリー

青空が気持ちいいウォーキングと食欲の秋でした。




で、午後は学校のPTA主催の講演会。
講師は歌手で同じ学級2年上の男の子のママさん。
「ボーイ」っていう曲が、その歌の中の男の子と息子がだぶり、グッときました。
他にもハンカチで涙を拭いている人が多数あり。



君がいるからここまでこれた。


君のおかげで心を育てられた。


君のおかげでいのちの大切さを教えられた。




っていう(感じの)歌詞です。

ほんとに、たくさん子どもからいろんな力をもらっているね。ありがとう。




ウォーキング途中、ベビーカーを押しているパパさんが笑顔で子どもをのぞきこんでいた。

写真に撮りたい瞬間だったけど、カメラ持ってなかったし、もちろん無理だけどね。

その笑顔見ていたら「シアワセはすぐそこにある」って思いました。



なんだか今日はいい一日だった。
スポンサーサイト

Comment

私がぐっときた歌はね、昔○○心障センターの講演会で、最後に講師が「さあ皆さん歌いましょう」と半ば強要されて歌った『紅葉(もみじ)』。

 ♪秋の夕日に照る山紅葉
  濃いも薄いも數ある中に、
  松をいろどる楓や蔦は、
  山のふもとの裾模樣。

最初、季節でもないのに何で童謡だよ?と思ったけど、歌っていてハッと講師の意図に気が付いた。秋の山は一色じゃないからきれいなんだよね。赤や黄色や深緑。
世の中もいろんな人(子)がいるから美しいのさ。

さち様
私もそう思います。紅葉の錦色は色とりどりだからこそキレイ。それぞれの色が互いに引き立てあっている。この子を産まなければわからなかったことがいっぱいあったなぁ…ってホントに感謝の気持ちです。
(あれ?絵文字が使えない?)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。