スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的になってきた?

月曜の夜にタウルスが腹痛(おなかの具合が悪く)になったので、夜間病院に行って薬を飲んだり、おかゆ食にしました。
幸い、翌日には普通の感じになったのですが…

そのせいでおなかが空いていたのか、昨日みんなが寝ている間(時間は不明)にオヤツにおいてあったドーナッツをこっそり食べてしまったことが発覚。
(PWSの子がいるのにそんなのを置いとくのが悪いんだけどね。)

今まで普通より食欲があるとは思っていたけど、(私の知る限り)いわゆる盗み食いっていうのはなかったのですが…

とうとう、PWSの症状が本格的になってきた?

やはり、手の届くところには置いておかないほうがいいのでしょうけど、2歳上の兄が今まさに食べたい時期、なのでどうしたらいいのかなぁ。

生後1ヶ月でPWSと診断がついて、その症状などは知っていても、どこかで「うちは大丈夫かも?」なんて思っていたんですねぇ。障害があってもこんなにかわいいんだからいいじゃない、って思ってたし。

他の障害のある子たちはそれぞれ成長をとげていて、ママたちも「昔はどうなることかと思ったけど、こんなに成長してくれて、まさかこういう日が来るとは思わなかった。今落ち込んでいる小さい子のママにもそういって励ましてあげたい」って言っているのに、うちはまったく逆。

手がかからず、よく物がわかる子がだんだん手がかかるようになり、誰もみていないと何をするかわからないので、つきっきりに…
今はこんな感じになってしまっています。

まぁ、思春期のせいもあるとは思って、しばらく耐えてしっかり付き合って試行錯誤の日々を楽しませてもらおう。(と無理やり結論)

(小さい子のママたちにはこんなこと書いたら、将来が不安になっちゃうよね。ごめんね。
だけど、PWSを知らない人には事実を知って欲しいのであえて書きました。)
スポンサーサイト

Comment

うちもザンギリ!?

うららさん
ご無沙汰してます~。
こないだのピクニックの時に、
手作りデザート(うららさん作)を廻りの人に配って歩き、
ちょい意地悪して残り少ない1個を
”あんまり美味しいから、おかわりしてそれももらってもいい?”って聞いたら
喜んで遠くから届けてくれたタウルス君(あの時は座った席が遠かったよね)。
それに、うちのチビ姫の手を引いて、ずーと一緒に歩いてくれたよね!?
あんな心優しいタウルス君だから・・・・・
うららさんが信じてそばにいてあげれば、大丈夫ですよ、きっと。
ただ、魅惑的なドーナツの存在は、ちょっときつかったかも~。。。
そこらへんだけ気をつければいいんじゃ?

うちらチビ組もとっても参考になります!!
是非、今後もOPENに公開してくださ~い♪

ちなみにうちの姫姉も2回も自分でザンギリCUTしてしまい困ってます。
最初は4歳くらいかな?
夜暗闇のベッドの中で、赤ちゃん用の爪切りはさみ(そーです、あの小さいやつ!)で、ショートヘアにザンギリに切ってしまい、ホントにびっくり。
夜中(11時頃)掃除機でベッドを掃除しました。

最近も前髪を斜めに(意図的ではない!)CUTして…
かなりやばいことになってます。(自業自得だから後処理を何もしてあげなかったよん。。)

みんな、同じだなーと笑っちゃいました。。。
うららさん、ガンバ。。

大変な時期なんですね

子どもの思春期って、経験した事ないので分からないですけど、でも、自分の思春期、妹の思春期を思い返してみると、母は大変だったろうな~と思います。
ただでさえ、大変な時期だし、男の子はきっともっと大変なんでしょうね。。。

うらら。さんが率直な気持ちを書いてる事、とっても参考になります!
今まで「タウルス君は凄いな~v-352」と羨ましく思ってみていたので、「タウルス君でもこんな事するのかーi-195」と釘を刺されるような気持ちになります。私も「ウチは大丈夫かも?」なんてあまく思ったりもするので。
将来を悲観的に考えすぎるのも良くないし、だからといって、楽観視しすぎるのも良くないし、難しいですね…。

いろいろ悩みは深いですね。
トラブルには何か必ず原因があるはずというのはよく耳にしますが...やっぱり思春期とか学校生活のストレスとかなんでしょうか?
まぁうちの弟も今は普通のオジサンですが、若い頃はやんちゃしていて母も相当苦労していた記憶があります。健常な子だってそういうことありますよね。
タウルスくんのことは 近い将来のバンビのこととして、いろいろ考えながら読ませてもらっています。PWS児がそういう面も持っていることは事実として頭の中に置いておかなくちゃいけないし。
だから気にせず書いていただければありがたいと思ってます。

ところで、お兄ちゃんにはお金を渡して外で食べてもらうっていうのは難しいんでしょうか?
私も家にドーナツがあれば、脳内は「食」だらけになるかもしれません(笑)

みなさん、コメントありがとうございます。後で、ちゃんとお返事を書きます。

SARA姫ママさま
そういえば、手をつないで歩いてかわいかったね~
と思い出し、最近のめいっことの写真もUPしました。
不思議なことに、「もっとどうぞ。」ってすすめられたお菓子をあっさりと断る時もあるし、むらがあるみたい。
おかゆ続きにドーナッツは刺激的だったかもね。
姫姉さんもザンギリ?!
いや~想像するとギザショートが似合いそう。(ごめん)
私も反省すべき点は反省し、もっとかる~く流さなくちゃね。
いつも激励ありがとうございます!
おかげさまで救われてますv-10

ちっこいのさま
正直な気持ちを書いちゃって、ごめんなさいね。
>将来を悲観的に考えすぎるのも良くないし、だからといって、楽観視しすぎるのも良くないし
ってホントニそうですね。
でも、ヒカリちゃんとミナミちゃん、かわいさ倍増だし、かわいい時代はめいっぱいかわいがらなくちゃもったいないですね。

SUZUさま
普通よりもストレスを感じやすいし、張り切り過ぎるからなおさらなんだと思います。
お兄ちゃんは外で…っていうの目からウロコでした。(頭働いていないv-16
じたばたあわてる前にちょっと何らかの工夫をしてみる必要がありそうですね。
ありがとうございました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。