スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼやき

このごろ、すっかり山ブログと化していましたが、今日はこのブログの主人公タウルスのこと。(ぼやきです)

学校が始まって1週間。

かきむしりが増えたし…
先週は友だちを竹刀でたたいたらしい…
今日は先生のロッカーをこっそり覗いたらしい…
食欲増加傾向で、4キロ太ったし(2キロ減って結果+2キロ)…
何年かぶりに自分で自分の髪にはさみを入れてスリットを入れちゃったし…

夏休みの間は、こういうことがなく平安な毎日だったのに、学校がはじまるとこんなことばっかり。
ということは学校があってないのかな?ストレス?と思えてしまう。

それにしてもPWSのお子さんが人のバックの中を勝手に見たり、そこから何かをとってしまうっていうの聞いたことがあったけど、うちの子もやるなんて思わなかった。(あータウルスやっぱりおまえもか…)
こういうことって他人から見たら、「障害のせいだからしょうがない」なんて思われない嫌われてしまう出来事だから困るのよ(-_-;)
学校じゃなかったら、犯罪になっちゃうしね。

あ~困ったな。
スポンサーサイト

Comment

初めての夏休み明けで回りもリズムが取り戻せてないのかもしれないですね。かきむしりもタウルス君なりの合図みたいだし(今まで聞いてると)きっと竹刀の件も理由があるはず。
坊主が問題をおこした時、どうして何故したか、ではなく、まず最初に気持ちを聞くようにしています。坊主が悪いなら悪い事を注意して、相手が悪くて坊主が辛い思いをしてたら、辛かったねと同感します。それからそーゆー時はどうしたらいいか一緒に話し合う。かなり時間がかかるし、必ずしも次回そうしてくれるとは限らないけど、坊主の意見を聞いて一緒に話し合う事で坊主なりにスッキリとまでいかなくても、気持ちが楽になっている気がする。
髪カット…あれ!?タウルス君かなり短かったような…伸びた?大きな気持ちでみて怪我をしなかっただけよかったです。
ちなみに坊主が髪カットしたら海苔を差し出し「刻み海苔作ってよ~!すっごい助かるんだよね!」と言っちゃいそうですf^_^;
坊主の場合、髪カット注意したら余計やりそうな感じだから、あえて違う方向にもっていこう作戦!!
坊主は嬉しい楽しい報告は必ずするけど、辛かった嫌だった事は自分からしない。だから帰宅後、絶対に私から軽~く「嫌な事なかったぁ?」と聞くようにしてる。聞けば素直に何でも言ってくれるのに何で自分から言わないのか不思議…坊主も多分タウルス君も私達には分からないうちにストレスがたまっているのかもしれないですね。自分の気持ちをうまく伝えられなかったり、記憶が曖昧だったり…
障害だからって許されない事が世の中たくさんありますね…注意しても注意してもやっちゃう事あるし…本当、困っちゃう。。
解決方法があれば1番いーけど、なかなかそぅもいかないですよねf^_^;
そーゆー時は、いつでも愚痴って下さい(^_^)vいつでも聞きますよっ♪

坊主のママさま

愚痴を聞いてくれてありがとう。
うん、気持ちを聞くって大事なんだろうね。でも私の聞き方がよくないからか、言わないのよ。
キザミ海苔作戦、笑えました。それいいですね!
本当はいろいろ思っても表面上はかる~~く受け流し、笑いで方向転換する、っていうのがいいと思うんだけど、ついつい「なんでーv-17」ってなっちゃうのよ。
坊主頭に切れ込みを入れたんですよ。坊主君が床屋さんでやってもらってたあの髪型。中学では禁止されたのに(-_-;)
いろいろとよくわかっていることが多いから、たちが悪いと判断されちゃう。もうこれ以上何かやらないでくれ~~~って感じです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。