スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高さ150Mの階段

招待された写真展を見にお台場方面へ。「お台場・有明ぐるりきっぷ」(おとな900円)をフル活用。りんかい線とゆりかもめ数回と水上バスに2回も乗ってしまいました。
いいお天気だったのでゆりかもめからは富士山が見えました。東京タワーも見えたので、ついでに見物することになりました。(ドラマで気になっていたのよね。)
エレベーターが長い列だったし、タウルスの希望で階段で登りました。(まだ、足の痛みは治っていないのに…)

07061601.gif


登ったところで「昇り階段認定書150/333」をくれました。約530段。タワーの高さが333メートルで150メートルまでは階段で登った、という意味です。それ以上はエレベーターでしか行けません。階段は鉄塔の中で風通しも見通しも抜群!(高所恐怖症の人は無理かも…)なかなかいい運動でいい汗をかきました。
ちなみにエレベーターに乗っても階段で登ってもなぜか同じ料金です。

070161602.gif


下りも階段を使って、ちょっと膝が笑ってしまいました。(情けない…これでこの夏、テントをかついで山に行けるのか?!)


先日、主治医の先生から聞いた体脂肪率のメモ。
(このせいで階段を登ったわけではないのですが…)

2003年   26%(成長ホルモン投与開始)
2004年   8%
2005年   9・5%
2006年4月 12.8% 
2007年4月 14.8%

だんだん増えていてちょっと心配ですが、このくらいがちょうどいい、とのことでした。(なぜか体重も2ヶ月で2キロUPしちゃったし。)
来週ルーマニアで開催されるIPWSO国際会議。
日本からは「性ホルモン療法」「側弯と筋肉」「早期からの成長ホルモン療法」などについて3人の先生が発表してくださるようです。
身体面についてはいろいろなことが少しずつ解明されていくのは嬉しい。
過食と精神面についても研究が進むことを期待したいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。