スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての移動支援と報道

今日は、はじめての移動支援のお兄さんと顔合わせでした。
タウルスは2・3日前からとても楽しみにしていたのです。

一回2時間程度しか空いていなかったので、遠くには行けないので、プールや公園や図書館に行く予定です。
担当の方は若くてカッコよくてしかもスポーツマン!
私の趣味にタウルスにピッタリ!
サッカーも得意ということで、さっそく今日は公園でリフティングを教わっていました。
タウルスはもう12歳だし、この頃、私にはついてこなくなっていたし、彼には「自分がなりたい大人像」が必要でした。

この間、障害者の事件や報道という勉強会にも行きましたが、そこで手に入れた冊子にはなるほど、と思うことがいろいろ書いてありました。
障害があるがゆえに起こしてしまう事件など、報道の仕方によっては障害者差別になりかねない、という心配もあるのですが、それに対してその冊子の執筆者(講演をまとめたもの)は、事実をあきらかにしていき、それに対してどのような支援があればそういうことにはならなくてすむのかということを考えて、支援をしてもらうためにはアピールすることが必要だ」(というようなこと)を書いてあったのです。

事件などを公開するのは、当事者としては勇気のいることだし、同じ障害を持つ小さいお子さんのパパやママたちに対する影響を考えるとためらわれます。
でも…
医療や療育や公的支援などがあれば、防ぐことができたりするのだ、ということをアピールするためにはやはり事実を公開していくことも大事なことだと思いました。
スポンサーサイト

Comment

カッコイイお兄さん

男の子ってカッコイイお兄さんに憧れ目標とし頑張るからスポーツマンのお兄さんでタウルス君には(ママにも(笑))とてもいい存在になるでしょうねhttp://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9A4.gif" alt="" width="12" height="12">事実を公開http://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">賛成http://blog79.fc2.com/image/icon/i/F8F6.gif" alt="" width="12" height="12">
前は小さいお子さんのいる家族に辛い経験談を話すのは控えてたけど…今、坊主が大きくなり問題起こすたびに色んな話しを聞いておけば良かったと感じます。聞いたその時はマイナスの事ばかりで辛いと感じるかもしれないけど、きっと将来ためになる事だと思いますhttp://blog79.fc2.com/image/icon/i/F99A.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">今日は偶然どーもでしたぁhttp://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9CE.gif" alt="" width="12" height="12">嬉しかったhttp://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9CF.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog79.fc2.com/image/icon/i/F9CF.gif" alt="" width="12" height="12">

>タウルスはもう12歳だし、この頃、私にはついてこなくなっていたし、彼には「自分がなりたい大人像」が必要でした。

身近に理想とするモデルとなる大人がいることは,障碍のあるなしに関わらず,思春期のどの子にもとても大切なことです。
その点,女の子は,小さい頃から,幼稚園や保育園の先生,友だちのお母さん,・・・など,母以外にも近くに結構大人の女性がいる。
でも男の子にとっては,身近な大人の男性といえば,父以外には学校の先生くらい?

↑これはある臨床心理士のお話の受け売りなのですが,中学生の保護者対象のこの話を聞いて以来,私は現高1の長男をいろいろな大人の男性に会わせるように気を付けています。
まぁ,身近なところでは,祖父,叔父,幼なじみのお父さん等々,まだ狭いもんですが,それでもいろいろな職業のいろいろな違った価値観を持つ大人に触れることはきっとプラスになると思うから・・・。

タウルス君にもこのお兄さんとの出会いは,きっとプラスになることだと思います。

長々と失礼しました。

坊主のママさま

本当に会えて嬉しかったです。もっといろいろ話したかったですね。
いろいろあってもやっぱりカワイイわが子、その気持ちを大事にしましょうね~

あんぱんまんママさま

>身近に理想とするモデルとなる大人がいることは,障碍のあるなしに関わらず,思春期のどの子にもとても大切なこと

本当にそうですね。
パパママ子ども合同の集まり(飲み会、笑)なんかもいい機会になっていたのかな?
輝いている大人とたくさん会って、将来へ明るい気持ちを持ってくれることも期待したいです。
私も長男のほうも心がけていきたいと思いました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。