スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばっていました!

残念ながら午後の途中から大雨が降って中止になってしまい、二人三脚と大ムカデだけは後日やるそうです。
小学校の時より、体が重そうですが、がんばっていました。

090531中村運動会前半11

090531中村運動会前半1_11
スポンサーサイト

どうなる運動会?

昨日から雨が続いていて今日はタウルス兄の体育祭だったけど、雨で延期。
明日のタウルスの運動会もちょっと微妙な感じ。

毎日、朝練習に放送委員の仕事に張り切っているタウルス。
私も毎日、真っ黒、ドロドロになった体育着と格闘。

この学校では毎日自分の飲み物(水かお茶、スポーツドリンクなら可)を水筒に入れて持っていっていいことになっていて、タウルスは自分でスポーツドリンクを作って持っていきます。(いつもは麦茶だけど、運動会前だからスポーツドリンクにしてる。)

それが、ふと怪しい雰囲気が…

やっぱり…

約束しているはずの倍の濃さで作っている

それを指摘すると「わざとじゃなく間違えた。」って言うんだけど、なんとなく今までも怪しい雰囲気だったからな~

次に間違えたら、お母さんが作る、という約束にしました

そのほかの、近況。

3月に受けた言語検査が5月にもありました。
今回は私の同席を希望したけど、拒否せずに受けられ、言語の先生からも「1年前(前の学校の時)とは別人のようです。今日のタウルス君が本当のタウルス君だから、ずっとこのままでがんばってください。」とほめていただきました。
まぁ、タウルスにとって嫌な質問もなかったからかな、とも思うけど、本人はもちろん、私もほめてもらって嬉しいし、タウルスもこれで一つ乗り越えられたという自信がついたことでしょう。


先日、修学旅行のお土産をあげた女の子からはお土産返しをいただきました。
「八橋、おいしかったよ~って言ってた。」と嬉しそうでした。

運動会のプログラム、もらったみたいなのに私に見せないうちに誰かにメールでお知らせしてました。(たぶん、ダイスキな先生だと思う。)

どれも、これもちょっぴり、さみしいけど、成長ですね。


※修学旅行、日程が1週間遅かったら、中止になっていたようです。タウルスはギリギリセーフで行けたけど、行けなかったお子さんたちはかわいそう。インフルエンザちょっと騒ぎすぎだったかな?

シロヤシオツツジを見に行きました。

西丹沢の檜洞丸(1601m)

今日は見頃を過ぎていたらしいけれど、まだまだ山頂付近はきれいでした。(ちょうどいい年、いいタイミングに行くといっぺんに咲いてそれはそれはとてもすばらしいそうです。)

用木沢出合7:30→犬越路→熊笹の峰→檜洞丸11:50→ゴーラ沢出合→西丹沢自然教室15:45(下山時渋滞のため時間がかかっています。)

久しぶりに友達ファミリーと我が家(オット、タウルス、うらら)。

ところが、犬越路で休憩していたら、偶然にも知り合いが反対側から上って来て、合流し総勢10名で山頂へ。
途中でまた偶然別の知り合いが下りてきてすれ違い。
山頂でゆっくりご飯を食べた後、下山時にまたまた偶然、別の知り合いにすれ違い。
まぁ、今日はシロヤシオツツジを見るために多くの人が来ていたけど、それにしても合計3人と偶然山で会うなんて、なかなかないことでしょうね。


気に入った写真が撮れたので大きくしちゃいました(^^ゞ
090523檜洞丸1

090523檜洞丸2

シロヤシオツツジと蛭が岳(たぶん)
090523檜洞丸1_1

090523檜洞丸4

いつもは上り始めて2時間くらいするとばててくるタウルスなのに、今日は標高差1000m4時間を快調に上れました。(下りの最後のほうは「足が痛い~」と言っていましたが)
お友達と一緒だったので元気だったのかな?

※タウルス兄が試験中なので、温泉に寄らずに急いで帰宅。何も言わなかったのに炊飯器セット、お風呂の掃除をしてくれてありました!

帰ってきましたよ~

日曜の夕方迎えに行った帰り道。
タウルスは「楽しかった~」を連発。
ハイテンションでことばづかいが乱暴な感じ。たぶん、疲れているのでしょう。

まずは、どんなに食事がおいしかったのかを詳しく話してくれる。(笑)

何が一番楽しかったのか聞いたら、やっと食事以外の話。(笑)

一番楽しかったのは嵐山のトロッコだそうで写真も一番たくさん撮ってありました。

夜になってお小遣い帳にサインをしてほしい、というので見たら、少し計算が違っていたり、記入する場所が間違っていたので指摘したら、「先生がチェックしてくれたのに!先生のせいだー!」とパニックになる。おまけに「○○先生におこられ、あやまらされた!」と怒りモードがエスカレート。
どうやら旅行の時だけの介助の先生なので、コミュニケーションがうまくいかなかったみたいだな、と察する。何を言っても無駄そう。こちらも怒りモードに巻き込まれそうな気持ちをぐっと抑える。

怒りながら入浴したら、出てきた時にはもう気分が収まっていたのでその話はしませんでした。
(でも、そういうことを言っていたことや怒っていたことは先生に伝えておこうと思います。)

お土産はあらかじめ決めていたとおり、自宅、ダイスキな先生、お世話になっているヘルパーさん、(片思いの)ガールフレンドに定番の生八橋です。

ガールフレンドの家に持って行くとき、一緒について行こうとする私に(まだ5月いっぱいは謹慎中)「途中で待っていて。」と言う。着いてくるなってこと。
この女の子は小学校低学年のときに学童クラブで仲良くなって、以前はバレンタインデーにチョコをくれたりしてたんです。
最近はチョコももらえないのに、ずっと思い続けているみたい。

女の子は移動教室でいなかったのだけど、無事ママに渡してきました。

高尾の花

タウルスの留守に少しハードな山に行こうかと思っていたけど、お天気もいまいちだし、広報委員の仕事でバタバタしてたので、ゆっくり高尾にしました。

6号路は少し蒸していたけど、稲荷山ルートからは風が気持ちよく、小仏城山まで行って戻りました。
城山では肌寒いくらいでした。

手首も治ったので、久しぶりにデジタル一眼レフのほうを持って行きました。
やっぱり、コンパクトデジカメとは違うなぁ(と自己満足)

シャガがたくさん咲いていました。
シャガ

マルバウツギ
090516高尾2

ガクウツギ
090516高尾3

090516高尾4

フタリシズカ
090516高尾5

090516高尾6

コゴメウツギ
090516高尾7

一丁平の展望台から富士山方向(富士山は見えないけど)
090516高尾8

090516高尾9

ワニグチソウというらしい(葉っぱと同じ緑色の花だから、よく見ないとわかりません)
090516高尾10

ナツトウダイ。おもしろい形です。
090516高尾11

帰ってから、タウルス兄の希望をかなえるべく、焼き肉屋さんへ友達一家と一緒に行きました。
いよいよ、明日はタウルスが帰ってきます。

ハラハラドキドキしたけど

今日から2泊3日、はじめての新幹線に乗って京都へ修学旅行。(グリーン車だっていうけど、ほんとかしら?)

ずいぶん前から楽しみにしていて、準備万端だし、朝も早く起きた、、、、なのに
やっぱり朝はバタバタ。

朝起きてパソコンで電車の時刻の確認!
(電車の時刻は調べてあるのに…)

タウルスが準備していた水筒は冷たいもの専用なのに、宿で入れてくれるのは熱いお茶かもしれない…
(先生の携帯に確認したけど、わからず。でも、その結果、どっちでもいい水筒に変更できました。)

使い捨てのお弁当箱が大きくて、リュックの中に水平に入れたいのに、なかなか入らず、イライラ!
(手伝ってリュックの底に収めました。)


まあ、そんなこんなでちょっとハラハラドキドキしたけど、余裕を持って出発でき、駅まで送り届けました。
なんだか、こっちはホッとして空の巣症候群…

ここの中学の修学旅行は入浴と部屋だけは特別支援学級だけで、あとは交流学級のグループに入って、一緒に行動するそうです。(先生はつかない。)
事前学習もそのグループで一緒にしていたようです。
タウルスはどうやらこの交流がすごく好きみたい。
この学校はこうして交流がとっても多いせいなのか、生徒たちがやさしいのだそうです。(交流がなかった前の学校ではよくいじめがあったらしい)

京都の天気予報、明日、あさってとも雨マークがあるけど、楽しい思い出をいっぱい作って帰ってくるのを待ちましょう。

雷雨の朝

学校へ着いたというエリア通知のお知らせがあった後、タウルスから公衆電話を使って電話がありました。
一瞬、えっ!?と思ったのだけど、学校の公衆電話。
(ちゃんと約束どおりに持参している自分の携帯は使わなかったようです。)


「くつしたをもってきて」

大雨だから替えのソックスを持っていったのだけど、ビニール袋に入れてなかったので、濡れちゃったらしい。

「今日は、時間があったのでOK。でも特別だからね。」と念を押しておく。
(そうしないと、毎回いろんな忘れ物を届けてほしいと言われかねない?)

車を飛ばし(制限速度内で)約束どおり下駄箱の中に入れた。

下駄箱のところにタウルスはいなかったけど、他の生徒たちがいっぱい。

特別支援学級の先生が二人がいて、登校してきた学級の子達に傘のたたみ方など指導をしていらっしゃっいました。
こんなところから、細かく指導してくださっているなんて、知らなかったので、びっくりしました。
ありがたいことですね。

GW奥多摩3日間(3)

日目 三頭山(1531m)(小河内神社-槙寄山)
メンバー:うらら 歩数33846歩

最寄り駅==奥多摩駅+++小河内神社バス停8:00---イヨ山---ヌカザス山---入小沢ノ峰(1302m)---三頭山(1531m)---避難小屋(ランチ)---大沢山---槙寄山---14:00仲の平バス停---数馬バス停+++武蔵五日市駅==最寄り駅

地図を見ていたら、昨日の笹尾根の先のルートも歩いてみたくなったので、このルートを選択。
朝、奥多摩駅から東日原方面のバスは満員のようでしたが、小菅行きは全員座れる程度。
神社から三頭山へ向かったのはたったの5人でした。
木々の間から両側の尾根が見え、大岳山や御前山も見えていました。
ずっと、人のいない静かな山歩きでしたが、さすがに連休の三頭山の山頂は大賑わい。
トイレに行きたかったのでさっさと下山して避難小屋で昼食。
その先の大沢山のところものんびりできる場所でした。

そして、ルンルンゆるやかな下山道。ハセツネのルートになっているだけあって、走りたくなる道です。
槙寄山まで来たところで、思わずもっと下りたくなりますが、無理は禁物。おとなしく昨日と同じ道を下山しました。

こうして、3日間、毎日3万歩くらい歩いたので、ようやく今シーズンも2泊3日テント泊も行けそうな自信がわいてきました。

このドラム缶橋を渡り、バイクがたくさん走っている車道を少し歩くと登山道の入り口です。
090502奥多摩14

この曲がり具合がいいね。
090502奥多摩15

ヒトリシズカ。名前はヒトリなのにいつも仲間がいっぱい。
090502奥多摩16

木のくずがたくさん。だれがやったのかな?
090502奥多摩18

その木を見上げると、理由がわかりました。
090502奥多摩17

立派なブナの木。
090502奥多摩19

めざす三頭山が見えています。
090502奥多摩20

芽吹いたばかりの新芽がきれい。
090502奥多摩21

三頭山付近にたくさん咲いていた花。名前は?
090502奥多摩23

浅間尾根でも見かけた高さ5センチくらいのキレイなブルーの花。
図鑑で名前を調べたら、フデリンドウというらしい。
090502奥多摩24

黄色のウツギの花がたくさん。
090502奥多摩25

昨日も来た、槙寄山。今日は富士山は見えません。
自転車の方が二人、ランチタイムしていました。
登山口からほぼ同じペースだったムーミンのようなおにいさん(?)とはここでお別れ。笹尾根をずっと下るそうです。
(太っていても山登りってできるんですね。)
090502奥多摩27

GW奥多摩3日間(2)

日目 笹尾根(浅間峠-槙寄山)
メンバー:うらら、タウルス 歩数:36506歩

最寄り駅==武蔵五日市駅+++上川乗バス停8:10---浅間峠---日原峠---土俵岳(1005m)---丸山(1098m)(ランチタイム)---笛吹峠(うずしきとうげ)---笹ガタワ峰(1157m)---西原峠---槙寄山(1188m)---西原峠---14:30仲の平バス停---(数馬の湯)---数馬バス停+++武蔵五日市駅==最寄り駅

N先生に怒られるから(?)山に行く、と言ってタウルスも同行。最近、おしりのあたりが太め。身長は私とほぼ同じですが、すでに体重は5キロほど多いのです。

帰りに温泉に入る目的があるので、このルートを選択。たまに下りもありますが、全体的にはゆるやかな上りのルートです。
昨日の浅間尾根とは桧原街道をはさんだ向かい側になります。
こちらのルートもチゴユリやイカリソウがたくさん咲いていて新緑がすばらしく、紅葉の時期も見事だと思いました。

最後の槙寄山ではまた富士山に会えました。のんびりできる山頂です。

090502奥多摩5

090502奥多摩6

090502奥多摩7

090502奥多摩9

090502奥多摩11

090502奥多摩12

090502奥多摩13

GW奥多摩3日間(1)

私の手首のことや、オットの抜歯があり、当初の予定だったテント泊や雪山の予定をやめて、高速1000円の影響の大渋滞も怖いし…ということで

毎朝5時に自宅を出て、3日間、電車とバスを使って奥多摩へ通っちゃいました。
新緑がすばらしい尾根をたくさん歩けました。

==電車 +++バス ---徒歩

日目 浅間尾根(払沢の滝-数馬峠)
メンバー:うらら 歩数:33958歩

最寄り駅==6:44武蔵五日市6:51+++払沢の滝バス停---払沢の滝8:00---浅間嶺---人里峠---一本松---数馬峠---分岐---12:30仲の平バス停---(数馬の湯)---数馬バス停+++武蔵五日市駅==最寄り駅

浅間嶺(903m)は桜の時期はお花見の人がたくさんらしいのですが、少し遅かったので、ほとんど人には会いませんでした。でも、まだ桜も少し残っていて、富士山もぼやっとしていましたが、全部見えていました。

090502奥多摩1

090502奥多摩2

富士山、写真じゃよく見えないかな?
090502奥多摩3

キレイなブルーのフデリンドウ。
090502奥多摩4




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。