スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水浴

夏休みになったとたん「海、海~~~」というので、さっそく海好きの友達一家を誘って、三浦海岸へ行ってきました。
久しぶりに、兄ちゃんたちも一緒です。

080721油壺2


この日は朝は涼しいくらいだったけど、だんだん日も差して、少し離れた岩場まで泳いで、魚やウミウシの赤ちゃんを観察しました。

タウルスはひとりだけ、足ひれをつけてスイスイ泳ぎまくっていました。

080721油壺10
スポンサーサイト

京都・奈良 青春の二人旅(本編)

4/1~3青春18きっぷの旅。春の京都を楽しむことが出来ました。

1日目早朝、暗いうちに自宅を出発し5:20東京駅発の電車に乗る。

静岡行きの電車はムーンライトながらの車両を使っていると教えてもらったとおり、シートはふかふかでゆったり、リクライニングもできるし、足を乗せる台やテーブルもついています。タウルスは青春18キップでたくさんの乗換がつぼにはまり(乗換時刻の確認など)楽しんでいました。
8時間という長旅でも7回乗換があるので、飽きる暇はないし、ほとんどがボックスシートなので快適。 (最寄駅から二条駅まで乗換したのは東京・静岡・浜松・豊橋・大垣・米原・京都)

沼津付近、お天気が良く富士山も良く見えます。
この日は山頂付近に雲がちょっとだけかかっていて、三角形の頭に見えます。
0800401京都・奈良28


浜松駅で少し乗換時間に余裕があり、トイレに行き、念願のうなぎ弁当を購入。
まだ10時頃なのに最後の2個。
たしかに600円でこのおいしさなら売り切れも納得。
0800401京都・奈良32


7回の乗換を無事にこなして、宿泊先へチェックインして荷物を置き、さっそく見学へ。
インクライン、南禅寺、高台寺、清水寺。

0800401京都・奈良45

0800401京都・奈良48

0800401京都・奈良57


高台寺のしだれ桜、ライトアップしていましたが、まだ時刻が早すぎました。
でも、そこで待たずに次の清水寺へと向かいます。
0800401京都・奈良73


ライトアップされた清水寺の迫力には圧倒されました。寺と山と町の景色もすべて一体化され、かなり迫力があります。

0800401京都・奈良78

0800401京都・奈良79


3時頃に着いてから8時頃までほとんど休憩無しに回ったら、限界タウルスも私もヘロヘロでした。


1日目が予想外に疲れたので、2日目は移動には地下鉄、京阪、市バス、京都バス、嵐電などをどんどん利用し快適。

0800401京都・奈良1_2


この日のルートは金閣寺、竜安寺、仁和寺、嵐山(渡月橋)。
金閣寺は朝一番なのにすごい人手。さすが、金閣寺です。

0800401京都・奈良83


記念撮影するのにいい場所は特に混雑しています。
そこで記念撮影をするのにシャッターを押して欲しいと依頼されたのをきっかけに、タウルスが他の観光客のためにどんどんシャッターを押す係りを引き受けそうになり、ストップをかける

私が写真を撮りながら歩いている間、悟りを開くタウルス。
0800401京都・奈良91

0800401京都・奈良115


日本の美、日本人の良さを再認識。

嵐山の渡月橋はなんとも言えずのんびりとしたいいところ。橋をわたった河原で休憩。
(たくさんの屋台が興ざめでしたが。)
0800401京都・奈良131


何回も見かけて乗りたがっていたついに人力車にもついに乗りました。
0800401京都・奈良140


ここで、タウルスは自分のおこづかいで、いろんな人にお土産を購入。試食の八橋をちょっと食べすぎ気味?
3/28に開通したばかりという太秦天神川で地下鉄に乗換。
0800401京都・奈良144
いったん宿泊先にお土産類をおき、今度は錦市場見学。そして夜の二条城ライトアップへ。
0800401京都・奈良153

0800401京都・奈良163

ここで思いがけず、すばらしい生け花の前ですばらしい琴の演奏を聞くことが出来ましたが、タウルスは夢の中…
お花も着物も琴の演奏も綺麗です~
0800401京都・奈良171


そして、最終日3日目
チェックアウトして、京都から奈良へ。
タウルスは電車の中でもちゃんと旅ノートに記録をつけていました。

ここでは何年か前からネット上で知り合いのてつろうさんご家族に初対面。
興福時の五重塔の前で会って、鹿にせんべいを上げながら東大寺見学。
0800401京都・奈良205


いつも笑顔の奥さまとあーちゃん。そしていかにも芸術家という風貌のてつろうさん。
タウルスもあーちゃんとのやりとりをして、楽しい時間を共有できました。

あーちゃんもタウルスと同じプラダー・ウィリー症候群という障害があるので知り合ったのですが、今日はその話は抜きに楽しもうと思って、私とてつろうさんがお友だちとだけタウルスには説明してありました。
でも、見学料を払う時に「療育手帳」をあーちゃんも持っていると知って、「何?何で?」と聞くのでサラッと説明。(す、するどい…)

タウルスは鹿にエサをやるのが楽しくて3回分購入。一枚一枚、割ってあげるので時間がかかります。(といってもシカたちの勢いがすごいのであっという間。)
0800401京都・奈良2

ろうそくに火をともして祭ろうとしたら、消えている他のろうそくにもつけようとして、ここでも時間がかかり…
そんなわけで電車の時刻にかなり迫ってしまう。

でも、お腹が空いているので、お好み焼き屋さんへ入る。
(ここで、本当はイタリアンを希望していたタウルスでしたが、すんなりと変更できました。)

お好み焼き屋さんではおもしろいオモチャをいただきました。あーちゃんが自分で包装してくれて、きれいに包んでリボンもついていました。
0800401京都・奈良7_1

0800401京都・奈良8_1

お好み焼きがなかなかできないので、居眠りしています。

おいしくてつい全部食べてしまいましたが、電車の出発時間まであと少し。
あいさつもそこそこにてつろうさんたちにお別れして、駅まで二人で猛ダッシュ。
途中からはバスに飛び乗り、近鉄奈良駅へ。なんとか間に合いました。

帰りの電車の乗換は3・4分しかないパターンが多く、しかも階段を登ったホーム。
そこでも、またまた猛ダッシュ。
まるで運動会のようでしたが、最後のムーンライトながらの車両でゆっくりお弁当とワンカップでやっとほっとできました。


京都は(そして、奈良も)すばらしい!
青春18キップの旅も楽しかった!

また行きたいと思います。

【参考までに】

京都までの往復の交通費は二人で1万円程度と超破格値。

でも宿泊代約15000円。
それ以外に拝観料や現地の交通費、食事代、おみやげ代などで約35000円。(全て二人分)
(ちなみに食事も朝はカップヌードルとパン、昼と夜は1000円以下のラーメンやうどん)
家にたどり着いた時の残金は1000円ちょっとでした
やっぱり、いくら青春18キップの旅でも、事前に予算計画は必要ですね

※拝観料も交通機関も障害者割引があるところが多くて助かりました。割引のない場合はもっと多く費用がかかると思います。

帰ってきました。

DSC_01372.jpg
DSC_01842.jpg
DSC_02712.jpg
DSC_03062.jpg

日記は後日。

2007 海

(詳細とおまけの写真に追加をしました。)

070818.gif


2年前はウィンドサーフィンに挑戦しましたが、今年は素もぐり(足ひれをつけただけだけど)

毎年のようにお友だち家族と一緒に行く海旅行。
といっても、最近は我が家の誰かがお友達家族の旅行にお邪魔している感じです。

今年は全員で参加の予定だったのに、天気予報で雨の予報だったし、長男のスケジュールの把握不足のミスも重なり、私とタウルスだけが日帰りで参加。(結局、天気予報は大はずれ

それで参加したこの日にかぎって涼しくなってしまい、ちょっとビールを飲むには寒かった

でもお友だち家族は海がダイスキなのでいろいろ楽しみ方を教わり、お魚を見たり、ウニを獲ったりして、タウルスはまるで「水を得た魚」のようでした。
(「山より海のほうがスキ!」と言っていた。それはちょっと困るなぁ…)

しつこく「まだまだ遊ぶ~!」とめいっぱい遊ぼうとして最後にとうとうクラゲに顔と手を刺されてしまいました。
(くらげよけクリームを塗ってラッシュガードを着ていたんだけど、塗り忘れていたらしい。)

また、来年も行きたいね



(おまけの写真)

DSC_00160001.jpg
DSC_00230001.jpg
DSC_00310001.jpg

富山旅行

高岡市で法事があり、本当は遠いから行くのをどうしようか迷ったのですが、ちょうど春休みだし、私の両親の故郷なので一度は子どもたちを連れて行きたいと思い、子どもらもなぜか「行きたい!」(外国へでも行く気分?)ということで家族旅行になりました。

なかなか普段は会えない親戚にも会えたし、東京にいると忘れがちな自分のルーツですが、古い写真や蔵を見たりして、私や子どもたちにもここの血を受け継いでいるのだと思ったり、法事もなかなかいいものです。

私たちが富山旅行で一番楽しみにしていたのはキトキトの魚。
白エビ、ホタルイカ、甘エビ、ぶり、サヨリ、メダイ、アジ、ナマコ…何を食べてもサイコーにおいしかった~~~~~

ほたるいかミュージアムでは網をひっぱって光るところを体験!白エビのピザやホタルイカのスパゲティも食べました。
毎日おいしく食べたおかげでしっかり体重が

07033004.gif

(後ろに見えているのは雲じゃなくて立山連峰)

07033000.gif

(奈良、鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつ。どこの大仏が一番美男子?)

07033001.gif

(ほたるいかミュージアムにて)

07033002.gif

(キトキトの魚たち)


タウルスは1日から大人料金。高岡の万葉電車が記念すべき初の大人料金乗車になりました。
07033005.gif

この日は黄砂で霞んでいて、前日まで見えていた立山連峰もまったく見えなくなってしまいました。おみやげはお米、お味噌、昆布、甘エビ、蟹。タウルスはいつもお世話になっている犬のおじさまたちへお土産を自分のおこづかいで買っていました♪
遠い、というイメージだったけど、東京から430km、高速で約5時間。案外近い富山県でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。